●このサイトについて ●サイトマップ

1


1
今までの
記事をみる

1
インタビュー
一覧

 

広野さんのイメージイラスト

「相蘇 美代子」さん

今回は、東京都出身のイラストレーター 相蘇美代子さんを紹介しましょう。

相蘇さんは、セツ•モードセミナーを卒業後、フリーのイラストレーターとして活動されています。可愛らしく詩的な絵は、大人から子どもまで親しめる魅力的な世界を創り出しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ー主な展覧会ー
■■■2011年■■■
個展『小さな太陽の夜』@吉祥寺 にじ画廊
企画展「アートワインラベルとおいしいイタリアンのレシピ展 vol.3」@千駄ヶ谷 Laundry graphics gallery
■■■2012年■■■
二人展『月虹のはじっこ』@目白 ブックギャラリーポポタム
企画展「青い装幀展」@千駄ヶ谷 Laundry graphics gallery ■■■2013年■■■
グループ展「ロバミュージアム2013」@千駄ヶ谷 Tambourin Gallery
■■■2014年■■■
企画展「ルームフレグランス・アートラベル展」@千駄ヶ谷 Laundry graphics gallery
企画展「老若男女世界文学選集挿画展vol.7 「悪女について」を描く」@外苑前 Gallery DAZZLE
企画展「アートな切手展Vol2~秋の味覚キノコ狩り」@代々木 コンテナート
■■■2015年■■■
企画展「Animal」@外苑前 Gallery DAZZLE

ー主な仕事内容ー
■■■2011年■■■
「冬の汐博2011」巨大アドベントカレンダー
■■■2013年■■■
おやすみまえのちいさなちいさなお話 90 ~考える力を育むお話~」東京書店
「おやすみまえのちいさなちいさなお話 90 ~ココロを育むお話~」東京書店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー *どのような子供時代を過ごしましたか?
 子どもの頃はとても引っ込み思案でした。
家具を使って小さなおうちを作るのが好きでした。
小さな自分の世界を作るのが好きで、それは今も変わらないです。
また、学生時代はたくさん映画を観たり、絵を描いたり、映像を撮ったり、ままならないなりにやりたい放題しました。
今となっては貴重な経験だったと思います。

*どんな画材を使っているのですか?
 画材はアクリル絵具をメインに色鉛筆、鉛筆、ボールペンなども使って描いています。
アクリルは淡い水彩のようなタッチも、油絵のような重厚なタッチも描けるのが好きです。
鉛筆は独特の柔らかい線を出せるところが大好きです。
 
*作品を作る際にこころがけていることはありますか
 とにかくカラフルにしたくて描いています。
自分が大好きな人たちといるときのようなカラフルでキラキラした空気感をイメージしています。
いつも画面いっぱいに色を塗りたがるので、最近はなるべくシンプルに描くことを心がけています。
  
*大好きな絵本は何ですか? 
 大好きな絵本は「おおきな木」(作・絵シェル・シルヴァスタイン)です。
いろんな絵本を読むようになったきっかけの一冊です。
この絵本は中学生の時に英語の教科書に載っていて、授業で読んだことで知りました。
こんなにシンプルな絵と文章で、「幸せ」について読み手がそれぞれの感想を抱ける内容を表現していて衝撃的でした。
 
*どんな仕事をやっていきたいですか? 
挿絵や装画の本のお仕事です。
雑貨や商品パッケージなどの身近なアイテムのお仕事もやっていみたいです。
また、絵そのものが好きなので、絵画として作品の販売もしていきたいです。
 
*今 何が面白いですか? 
 今、甥っこと姪っこたちがおもしろいです。
今はまだ小さいので、できるだけ会って遊んでもらっています。
彼らは本当に激しいくらい元気で、純粋で真っ直ぐで、良い友だちです。
わたしは叱るのが下手くそなので、大人は子どもによって大人にしてもらうんだなと実感しました。
  
*どんな風に生きたいですか? 
絵を描いていたら、いろんな人と出会えて、見られて、聞けて、楽しいことがたくさんあったので、これからもずっとそんな風に生きていきたいです。
そして、大好きな人たちに囲まれていたいです。
 
*お知らせ・連絡先
■相蘇さんのHP
http://aiso.moo.jp
■「2016年版カレンダー展」
2015年10月11日(日)~17日(土)12:00~19:00
(最終日17:00まで)会期中無休
会場:ゑいじう 東京都新宿区新木町22-38
TEL:03-3356-0098

 

 




「いつもの丘で」

 

キュリオ

「Spring has come」



株式会社インテリジェンス様「anレギュラー」webコンテンツ用イラスト
「夜の音楽」



『まーたん〜」イラスト

「うちの王子(6歳)が迷子」
 
 

『まーたん〜」イラスト

「真夜中に帆を揚げる」



『まーたん〜」イラスト

「僕らのおうち」


▷イラスト作品は相蘇 さんHPからご覧になれます。